効果的なダイエットの食事法

朝カレーダイエットと認知症予防の効果

 

バービーさんがテレビの企画で実践したダイエット法が、朝カレーダイエットです。

 

実際にやってみて20キロものダイエットに成功したとして、話題となっています。

 

しかもその方法が無理なく出来るものということが、また魅力になっています。

 

やり方というのが、毎朝カレーを食べます。

 

目安は、カレーもご飯も200グラムが目安です。

 

そして、それ以外の食事は腹八分目にします。

 

腹八分目に抑えることが出来れば、何を食べてもOkです。

 

朝カレーダイエットで決められているのはこれだけです。

 

ですから制限が無く、取り入れやすいダイエットです。

 

ダイエットに効果的なのは、カレーに含まれるスパイスの効果です。

 

カレーの中のスパイスには、新陳代謝を高めてくれる効果があったり、脂肪燃焼効果、便秘解消効果などなど、色々な効果が期待できるのです。

 

そして、ダイエット効果だけではなく、認知症予防の効果もあるといわれています。

 

朝にカレーを食べることで、副交感神経を刺激し、頭や体をすっきりと目覚めさせてくれる効果があるのです。

 

それの刺激が、認知症予防に効果的なのです。

 

カレーにそんな効果があるなんて知りませんでしたよね。

 

ダイエットをしたい人だけではなく、すっきり目覚めたい人や、高齢者の方で認知症予防をしたい人などにもおすすめの方法です。

 

毎朝カレーというのが大変な人は、味噌汁にカレー粉を入れたものでも代用できるというので、手軽に取り入れやすいダイエット法ですね。