効果的なダイエットの食事法

ダイエット中にナッツ類を食べてはダメですか?

 

ダイエット中は、食べるものが気になりますよね。

 

アーモンドやピーナッツ、胡桃などのナッツ類は美味しいけれど、油分が多いので、ダイエット中には向いていない食べ物だとと思ってしまいます。

 

しかし、食べ過ぎない分には食べてはいけないということはありません。

 

むしろ、世界一の美女を決めるミスコンに出場をしている女性のトレーナーは、ナッツ類を勧めていると言う話を聞いたことがあります。

 

ナッツ類は、高脂肪ではありますが、高栄養なのです。

 

オレイン酸、植物ステロール、食物繊維などが豊富なので、栄養補給にもいいようです。

 

また、噛みごたえがあるものなので、少量でも食べることによって満足感を得ることが出来るので、食事が少なめのときや、おやつとして取り入れることがおすすめのようです。

 

ダイエット中は、お肌が荒れてしまったり、かさついてしまうこともあるようですが、ナッツ類の脂分や栄養素の効果で、美肌効果もあるとのことです。

 

とはいっても、やはり食べすぎは禁物です。

 

おつまみ用のナッツ類は塩分も多いので、食べすぎてしまうことで、むくみを引き起こしてしまう可能性もあります。

 

出来るだけ塩分の少ないものを少量なら、ダイエット中でも上手に使うことによってメリットとなる食材のようです。

 

おすすめのナッツはアーモンドのようです。

 

しっかりよく噛んで、満腹中枢を刺激しちゃいましょう。