効果的なダイエットの食事法

白米を食べると太りますか?

 

ダイエットをしていると、何を食べたらいいのか困ってしまいます。

 

最近は色々な情報をテレビや雑誌、パソコンなどで知ることが出来るので、情報がありすぎて、何が正しいのかわからなくなってしまうこともあります。

 

ダイエットの中には、炭水化物ダイエットというものがあり、炭水化物が太る原因と言われています。

 

そう言われると、白米やうどん、パスタなどが食べづらくなってしまいます。

 

しかし、炭水化物と言うのは、脳の唯一の栄養素でもあり、人の体には欠かせない栄養素の一つです。

 

ですから、炭水化物ダイエットというのも、炭水化物を全く摂らないと言うダイエットではないのです。

 

炭水化物も適度な量にしておけば太らないのです。

 

炭水化物の摂りすぎが厳禁なのです。

 

ですから、白米も食べると太ると言うことではありません。

 

ただ、白米よりは玄米のほうが、栄養素も豊富ですし、食物繊維もたっぷりあります。

 

また、噛み応えのある食感でよく噛んで食べることから、満腹中枢が刺激されて、少しの量でもお腹が満たされやすいという特徴があります。

 

ですから、ダイエットをしているという人は、白米よりも玄米を食べると、よりダイエットに効果的かもしれません。

 

しかし、玄米でも食べすぎは厳禁です。

 

ダイエット中には、腹八分目に抑えるようにして、適度な量を食べることを心がけましょう。