効果的なダイエットの食事法

ダイエットによいお弁当の選び方はありますか?

 

ダイエット中に気になるのは、カロリーです。

 

基本的には、1日の摂取カロリーが少ないとダイエット効果が期待できるのですが、摂取カロリーを減らすには色々と工夫が必要になります。

 

カロリーを減らすためには、自分で料理するというのが一番です。

 

市販のものや外食だと、意外とカロリーが高かったり、味付けが濃いめだったりします。

 

しかし、時にはお弁当などを食べなくてはいけない時もあります。

 

お弁当と言えば、揚げ物が多く入っていることが多く、高カロリーなものが多いのです。

 

ですから、もしお弁当を食べると言う時には、出来るだけヘルシーなものを選ぶといいでしょう。

 

から揚げやハンバーグなどの洋風のお弁当よりは、煮物や、お魚などの入っている和風のお弁当の方がカロリーは低めです。

 

中に入っているおかずや、ご飯の量を見ながら、お弁当を選ぶようにしましょう。

 

また、最近のお弁当にはカロリー表示がされているものが多いので、それを確認しながら選ぶというのもいい方法です。

 

少なめのお弁当にして、味噌汁などの汁物をプラスする、または、サラダをプラスするというのも一つの方法です。

 

サラダを取り入れる場合、ドレッシングのカロリーが高いということもあるので、ドレッシングの種類にも気をつけたほうがいいでしょう。

 

また、最近では管理栄養士が監修して作ったお弁当もあります。

 

栄養バランスが良く、ヘルシーなのでダイエット中にもお勧めです。

 

忙しい現代人の強い味方であるお弁当を上手に選んで、カロリーコントロールをしちゃいましょう。