効果的なダイエットの食事法

運動するなら食事はいつ頃食べればいいですか?

 

ダイエットをするには、食事に気をつけたり、運動を取り入れると思います。

 

ダイエットをしている時に悩むのが、食事前に運動をすればいいのか、食事の後に運動をしたらいいのかということです。

 

ダイエットに最適なのは、食事の後に運動をするというものです。

 

しっかりと食事を摂ってから運動をしないと、力が出ません。

 

食事の前に運動をするというのは、お相撲さんがしていることです。

 

お相撲さんは厳しい稽古をした後に、たっぷりの食事を摂ります。

 

そして、睡眠をしっかり取ることで、脂肪と筋肉をつけるそうです。

 

そこから考えてもわかると思いますが、運動の後に食事を摂ると太りやすいと考えることが出来るのです。

 

ただ、食事をしてすぐに運動をすると、まだ消化しきっていない状態なので、体に良いとは言えません。

 

小さい頃、食べてすぐに遊ぶと、お腹が痛くなると言われませんでしたか?

 

大人になっても同じことです。

 

食べた後は、すぐに運動をするのではなく、30分から1時間ほどの休憩をしてから運動をするようにしましょう。

 

また、食事は3回、規則正しく摂ると言う事もおすすめします。

 

ただ、運動で消費できるカロリーというのは、それほど多いものではありません。

 

カロリーのことを考えるのなら、運動と一緒にヘルシーな食事を心がけましょう。